azzurriのショッピングレビュー

azzurriのショッピングレビュー

僕が買ったもの、観に行った映画・ライヴなど、要は金を払ったものに対して言いたい放題感想を言わせてもらおうというブログです。オチとかはないです。※ネタバレありまくりなので、注意!

「ウォレスとグルミット」初の長編は欽ちゃんの声で!!

前売りを買ってきました


ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! 」を観てきました。クレイアニメの傑作シリーズとして、過去何度もオスカーを受賞してきたシリーズですが、今回は初の長編です。劇場で観るのは僕も初めてでした。


ウォレスとグルミット 」シリーズを観たのは友達にヴィデオを借りたのが最初でした。はじめは「あー知ってるー」という感じで、スゲエ観たい!というわけではありませんでしたが、観てみたらすごい面白い! ウォレスのトボけた感じや、グルミットのクールな感じとかもすごいかわいかったし、もちろんアニメもよくできている。あと、僕は日本語吹き替え版を観たのですが、声が萩本欽一 だった。実はここがポイント高かったかもしれない。流石という感じですね。


で、映画館で「ウォレスとグルミット」の最新作の予告編が流れてたので、早速前売りを買いました。前売りにはグルミットの携帯ストラップが付いてきました。それでまぁ、観に行ったのですが、やはり面白い! 期待裏切りませんね~。日本語吹き替え版を観に行ったのですが、ウォレスの声はもちろん欽ちゃん! ストーリー、アニメ、アクション、カメラワークなど、ホントによく出来ていて、すごく楽しいエンタテインメント作品でした。アニメ作品ということを差し引いても、これだけ面白いエンタテインメント作品はそうそうないかもしれません。いい意味で観客を裏切る、また、もちろんいい意味で観客を裏切らない展開はホントに見事。あと、それぞれのキャラクターも非常に魅力的。ウォレスは何となくトボけててかわいいというか、微笑ましい感じだし(これは欽ちゃんの演技によるところもすごく大きいと思う)、グルミットはすごくクールで頼りになってかわいい。お互いがお互いのことすごく大好きなんですよねー。グルミットはウォレスのために自分の大切にしていた野菜を犠牲にするし、ウォレスは最後は体を張ってグルミットを助けるし。実はそういうところがこの作品の一番の魅力かもしれませんね。あと、今回すごくかわいかったのは、吸引機の中で宙を舞うウサギ! マジやばい! 超ラヴリー! でも、あの吸引機はプレイリードッグ用の掃除機を持っている農家があるんだけど、それからアイデアを得たと思います。もちろん、プレイリードッグは殺しません。


そんなわけで、すごい面白かったですね。しかしこれだけの作品をよく作ったなー。しかも長編。ホントすごいですね。


前売りに付いてきました