azzurriのショッピングレビュー

azzurriのショッピングレビュー

僕が買ったもの、観に行った映画・ライヴなど、要は金を払ったものに対して言いたい放題感想を言わせてもらおうというブログです。オチとかはないです。※ネタバレありまくりなので、注意!

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」ネタバレ有り感想。日本のSFアニメっぽい。

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」はですねー、リュック・ベッソンということで観たんですけど、なんかあんまり前評判は良くなくてですねー、あんまり期待しないで行ったんですね。そしたら、観たらこれがまためちゃめちゃ面白かったです! 超俺のツボにハ…

「女神の見えざる手」ネタバレ有り感想。コードギアスのようなカタルシス!

「女神の見えざる手」を観たんですけど、噂に違わずすごい映画でした。「巨悪を以て悪を制す」コードギアスに似た感動、カタルシスがありましたねぇ。ロビー会社のやり手女性社員が仕掛けるサスペンス、ということで、まさに今の時代、右系(ロシア系、と言…

「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章~第三章」ネタバレ有り感想。田中芳樹の慧眼炸裂!

名作揃いの2019年アニメ映画群の一つと言えるのが「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」の第一章~第三章。原作ファンのワタクシは、もちろん全三作劇場で観てきました!まぁ、「全」と言いましても、TVシリーズからの続きで、これからまだ続くのですけどね…

「ウインド・リバー」ネタバレ有り感想。強くなければ生きていけない土地とは。

「ウインド・リバー」という映画がありまして。脚本家が「ボーダーライン」のテイラー・シェリダン、しかも今回は監督するということで観に行ったんですけど、なんというか、「観るべき映画」だったと思います。 主人公の男のセリフが印象的 強くなければ生…

男は黙って資生堂エージーデオ24パウダースプレー無香料タイプ40g。そのお勧めの三つの理由とは?

etc

そろそろ衣替えの季節ですね! つまりそれは、いよいよ本格的に暑くなるゾ、という季節でもあります。僕は基本的には暑いの大好きなので、夏ドンと来い!派ではあるのですが、さすがに昨今の「酷暑」はマジ勘弁です(^^;;そして、暑いと言えば汗! 汗と言えば…

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」ネタバレ有り感想。論理か感情か?人間らしさを問う。

期待と、そうは言いつつもやっぱり少しの不安を抱いて観に行った「GODZILLA 怪獣惑星」、通称アニゴジの第一作は、期待通り、そしてまた予想を裏切り、大傑作でありました。そして、今度は100%の期待で迎えたアニゴジ第二弾「GODZILLA 決戦機動増殖都市」だ…

ディズニーリゾートのお土産は缶入りお菓子で決まり!

etc

ディズニーリゾート行きてェー!いやー、もう一年以上行ってないですからね。かつての年パス持ちとしましては、やはり郷愁感というか、過去写真とか、家にあるグッズを見ると、また行きたいナァ、と思うのは人情というものです。もう今は年パス持ってないで…

「ジュラシックワールド/炎の王国」ネタバレ有り感想。恐竜は「可愛く」ねぇー!!

「ジュラシックワールド/炎の王国」がですね、世間的には非常に人気があるみたいなんですけど、僕すごく嫌いでw前作がひどかったので、観に行く時も全然期待していなかったんですけど、今回は前作以上に変な方向へ進んでいたと思います。期待すらしてなかっ…

BUMP OF CHICKEN×トランスフォーマーコラボTシャツで同じ轍を踏みそうになる俺奮戦記

去年、久々にBUMPのライヴに行ってきて、それはもうホント最高だったんですけどね。その前の段階での出来事です。公演日が迫るさなか、ツイッターである情報が解禁されました。ドーム用新グッズにトランスフォーマーとのコラボグッズが発売される。もうね、…

「斬、」ネタバレ有り感想。謎映画だった…しかし!気になる。

塚本晋也監督出演、池松壮亮主演、蒼井優出演という観る以外ない「斬、」という映画をね、観たんですけど、正直今ひとつよくわからない映画でした。すごくカッコいい映画ではあったんですけど、何が言いたいのかなー、と思ってしまいまして、観終わった後、…

「ランペイジ 巨獣大乱闘」ネタバレ有り感想。ロック様と白いキングコングのアイコンタッグ怪獣映画!

「ランペイジ 巨獣大乱闘」という映画をご存知でしょうか?WWEのスーパースター、ロック様ことドウェイン・ジョンソンと、白いキングコングがタッグを組んで怪獣と一戦交える、という強力胸熱な内容の映画です!と、言いつつ、実は観る前はそこまでの期待は…

「ブレードランナー2049」ネタバレ有り感想。人間になりたかったレプリカント!?

「ブレードランナー2049」を観たんですけど、僕は良かったと思います。そもそも、映画館で予告編を見た時は上がりましたねぇ?。大画面にあの銃が映された時、「ええぇー??!!!」っ驚いてしまいました。しかも監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ! 主演はライア…

「ブリグズビー・ベア」ネタバレ有り感想。偽物でも好きを貫く!

「ブリグズビー・ベア」は全編やさしさに溢れている感じで、悪人が一人も出てこない珍しい映画。そういった意味でも、とても良い映画だったと思います。そしてやはりマーク・ハミルはカッコいい。なんというか他の出演者に比べてオーラがある。…フォースでし…

「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」ネタバレ有り感想。なぜ俺はこの映画がわからなかったのか。

以前、「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」を観たことがあるんですけど、その時は、まぁ全然楽しめなかったわけじゃないんですけど、まー刺さんなくて。その当時の映画.comの評価は3.6だったんですね。4行くとこれはもう大評判、3.7だと好評、という感じ…

「若おかみは小学生!」ネタバレ有り感想。人生訓が詰まった超名作!!

ツイッターとか見ていて非常に評判が良かったので、「若おかみは小学生!」を観に行ったんですけど、前評判通りめちゃくちゃ良かった! もう、ホント泣きそうになりましたよ!重く、シリアスな人生を歩まなくてはいけなくなった子供にファンタジーを絡めると…

「GODZILLA 怪獣惑星」ネタバレ有り感想。スケールのデカいディストピアアニメSF!!

アニメ版のゴジラの噂を初めて聞いた時は、「何だそりゃ?!」と思いましたw しかし、そう思いつつも、何とも言えないワクワク感があったのもまた確かでした。そうこうするうち、タイトルは「GODZILLA 怪獣惑星」であると知って「タイトルが英語のGODZILLA?…

「音量上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」ネタバレ有り感想。日本ロック文化をカリカチュア!

「音量上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」(長い)は監督が「転々」や「インスタント沼」の三木聡、主演は阿部サダヲと吉岡美穂、予告編も面白そうだったので、絶対観に行こう、と思っていた映画でした。しかし、上映開始後、まさかの…

「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」ネタバレ有り感想。アクション映画のように面白かった!

スティーブン・スピルバーグの「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」は定期的に観た方がいいような類の映画かな、と思うし、色々考えさられる、とも思うけど、何より「面白い」作品だと思います。また、映画のラストシーンは、かのウォーターゲート事件…

「ストリート・オブ・ファイヤー」ネタバレ有り感想。様式美がアツいロック映画!

以前、テレビをザッピングしてたら、ケーブルの映画専門チャンネルで「Streets of Fire」やってて、「そういや、『やるやら』でナンチャンがこの映画の悪役の真似してたなぁ」と、懐かしくなって最後の方だけ観たことがあります。そしたら、ラストのライヴシ…

「未来のミライ」ネタバレ有り感想。共通認識が大前提?!

細田守が大好きで、今までの劇場用長編映画は全て映画館で観ています。そして、そのどれもがホームラン級の名作ばかりで、もう既にポスト宮崎駿と言っても差し支えないだろう、と思ってました。「細田守にハズレなし」と。しかし、ハズレちゃいましたねぇ(^^…

「万引き家族」ネタバレ有り感想。事実と真実は異なる!

カンヌ受賞作とうことで、楽しみにしていた「万引き家族」ですが、さすがに是枝裕和でしたね。素晴らしい映画だったと思います。ただ、今までの是枝作品の中でも特にエッジが効いてる作品だと思います。 わからなくて良い 悪いけど悪くない 事実と真実は異な…

「ムタフカズ」ネタバレ有り感想。スタジオ4℃の世界観最高!!

スタジオ4℃というアニメ制作会社が大好きなんですけど、去年はね、「海獣の子供」という大傑作が非常に話題をかっさらった感じだったですが、一昨年にも一本作ってまして。それが「ムタスカズ」という作品でした。その時はスタジオ4℃の久々の映画ということ…

「パンク侍、斬られて候」ネタバレ有り感想。破綻しているようで破綻していない?!

「パンク侍、斬られて候」という映画があって、評価は散々なんですけど、僕はこの映画結構好きなんですよね。ま、確かに評価は分かれると思います。ストーリーを追うだけの人や整合性に固執する人には楽しめないでしょう。でも、映画って、ストーリーだけじ…

「search」ネタバレ有り感想。斬新な手法を使いつつ、しっかりした作り!

『search』という映画がありまして。非常に前評判の高い映画だったんですけど、実際観てみたら、評価に違わずとても面白かったです。ま、とにかく斬新! コロンブスの卵的でもあり、時代の必然でもあり、といった感じの斬新さですかね。いずれ誰かがやっただ…

「ボヘミアン・ラプソディ」ネタバレ有り感想。フレディの魅力溢れるライヴ映画!!

ブリティッシュロック好きの端くれのワタクシとしましては、やはり外せなかったのが『ボヘミアン・ラプソディ』。ただ、こういうロックの伝記物って、特に演奏シーンって絶対に必要になってくるから、微妙なものが多い印象なんですよね。やはり映画に音楽を…

「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」ネタバレ有り感想。Ballet Mechanic最高!!

TVシリーズで人気を博したエウレカセブンですが、その映画化は大体「公式による二次創作」或いはリミックスやリアレンジ、という感じでした。だから、あんまり、何というか…ね、アレな感じで(笑)「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」…

「ペンギン・ハイウェイ」ネタバレ有り感想。原作よりもしっくりきた!

「ペンギン・ハイウェイ」という小説がありまして、なかなか面白かったんですけど、森見登美彦作品としては、正直自分の中ではそれほどは楽しめなかったんですね。他の作品の方が全然面白かったりして。で、この原作がアニメ映画化されることになりまして、…

「NO SMOKING」ネタバレ有り感想。細野さんファン必見!

去年、公開の情報を仕入れてからすごく楽しみにしていたのが細野晴臣のドキュメンタリー映画「NO SMOKING」でした。まだやってるのかな? ロングランになってるみたいですね。去年は細野さんのデビュー50周年の年で、個展とか、ライヴとか、非常に精力的だっ…

「ニンジャバットマン」ネタバレ有り感想。ケレン味しかない日本発サムライアメコミ!

カッコいいアメコミアニメと言えば、今は真っ先に「スパイダーマン スパイダーバース」が頭に浮かびますが、これも忘れてはいけません。「ニンジャ・バットマン」!アメコミと戦国時代劇という奇跡のタッグマッチ! 異種格闘技! これはすごいですえねぇ。誰…

「ブラック・クランズマン」ネタバレ有り感想。良い出来ではないけど、深みがある。

「ブラック・クランズマン」を去年、観たんですけど、なんで行ったかというと、予告編が面白そうだったから。黒人なのにKKK団の「潜入捜査」に行くというですね、どうやるんだ?という内容で、しかも実話ベース! そんなこと実際あったんだ?!という驚きが…