azzurriのショッピングレビュー

azzurriのショッピングレビュー

僕が買ったもの、観に行った映画・ライヴなど、要は金を払ったものに対して言いたい放題感想を言わせてもらおうというブログです。オチとかはないです。※ネタバレありまくりなので、注意!

土砂降りの野球観戦でもプロってスゲエ!!

雨の中の観戦でした


えー、先日ひっさびさに野球観戦をしてきました。ベイスターズスワローズ でした。試合が始まるちょっと前から雨がポツポツ降ってきたんですけど、選手紹介でベイスターズの選手がそれぞれ紹介と共にボールをスタンドに放り込みながらわーっと出てきた時はすごい上がりました。でも、今思うとそれがその試合のハイライトだったかもわかりません(^^;; その後はもう最悪。初回からボコボコ点取られるはベイスターズは点取れないは雨は土砂降りになるは。当然お目当てのクルーン は出てくるはずもありません。つーか、7回終わった時点で帰りました(^^;; いやー、ひどかった。4500円も払ってこの仕打ちはねーよ。席は内野でそこそこ前の方の結構いい席だったんですよ。それもこれも日本プロ野球史上初めて160km/hを投げたマーク・クルーンを観るためですよ。ストレートは160km/h、スライダーは145km/h、フォークが150km/hですよ? こんな投手そうそうお目にかかれませんよ。でも、多分来年にはメジャーに行ってしまうだろうから日本で見られるのは今年が最後かもしれません。よし、観に行こう、と思うのは理の当然じゃないですか。それをあなた。5回までに8対0(確か。もう詳しく覚えてません)じゃ、抑えのクルーンが出てくるわけねぇだろっ!


まぁ、そんなこんなでひどい目に遭ったんですけど、やっぱ生観戦はいいですね! 一緒に行った友達が「今のボール速いですねぇ」っつったんで、電光掲示板見たら126km/hでした。でも、速ぇえんだよ! よくよく考えたら126km/hっつったら一般人にしてみりゃあ快速球ですよ。プロだったらカーブとかチェンジアップのスピードですからね。しかも内野ゴロとかも結構なキツい打球なのに難なくさばいてました。でもオーロラビジョンで見たら普通のゴロだった。いやー、そういうとこは生で見ないとわかんないですよ。ボールもすごくデカく見えるし。それからラミレス が結構フットワークが軽いので驚いた。ボテボテの内野ゴロも全力疾走で一塁セーフになりましたからね。あとレフトの守備も軽快でした。結構鈍重な長距離砲的なイメージがあったんで、それは新たな発見でした。あと、僕の好きな石井琢郎青木 が見れたのが嬉しかった。石井琢はタイムリー打ったし、青木は確か3安打。いやー、青木はよく打つなー。


そんなこんなで、結構楽しかったです(最初と言ってること違うけど)。



通算2000本安打の男 年間200本安打の男